【はじめての方へ】開智望小学校のブログのご案内

<Q1>開智望小学校の概要について知りたい! →学校パンフレット電子版(PCでのみ閲覧可) https://sgate2.e-manager.jp/book-view/view/bookNum/39/memberNum/0/groupNum/1G

子どもたちの主体性を育むのぞみ小の教育とチャレンジ

若干、こちらのブログの更新が滞りました。 のぞみ小の教育について、 日頃の様子(Daily Blog)とは別の目線で、 少し掘り下げた話題を今回もお伝えしたいと思います。 5月20日(土)、本日は運動会1週間前になります。 今週も、体育の時間での競技練習…

第2学年 4月の授業の様子

今回のブログでは、2年生の授業の様子をお伝えいたします。 2年生 探究の様子 先週、関東鉄道常総線新守谷駅へ校外学習に行きました。その目的は、電車の目的とその目的の為にどのような仕組があるのかについて調査するためです。 私たちは電車が時間通りに…

開智望小学校の入学式(3回目)代表児童の挨拶文のご紹介

今回のブログでは、表題の代表児童の作文をご紹介いたします。

開智望小学校の3年目がスタートしました。

ご入学・ご進級おめでとうございます。 お子様の可能性は無限大です。開智望小学校では、今年もお子様が自分の可能性をお子様自身で、よりいっそう、大きく伸ばせるようないろいろな学びのお手伝いをしていきます。 お子様が大人になり、グローバルな社会で…

子どもたちだけで創り上げた開智望発表会が終わりました。

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・"自分で考えなさいよ!それが探究でしょ!" 探究型学習の開智望小学校に行って…

開智望発表会で構想力を育てる

いよいよ明日明後日に第2回開智望発表会が迫ってきました。 子どもたちは1年間の集大成をお客様に見ていただくために最後の追い込みをしています。 先日のリハーサルではお互いの劇を見合ったのですが、子どもたちはやはり子どもたちから学ぶようです。 今…

開智望小学校2年生最後のプレゼンテーション:Summative Assessment

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・2年生最後のプレゼンテーションの様子です。 これから2班の発表を始めます。 …

開智望流、思考力・発信力を育てる「全員発表」! その2

こんにちは。開智望小学校の五木田です。 今回は前回のブログの続きです。 kaichinozomi.hatenablog.com 前回のブログでは私の受け持っているクラスはどの教科でも、毎時間、全員が発表することができ、全員発表を行った時の効果をお伝えいたしました。今回…

2重跳びは人生の縮図?:GRIT(やり抜く力)と縄跳びのお話し

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・2重跳びができたよ! 私は子どもの頃縄跳びが大の苦手でした。 運動神経には多…

開智望小学校の家庭学習の様子:こうして概念は形成される

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・探究は続くよ、どこまでも・・・ まずは、こちらをご覧ください。 1年生の男の…

開智望流、思考力・発信力を育てる「全員発表」! その1

こんにちは。開智望小学校の五木田です。 今回は「一日一回、必ず自分の意見を発表する、開智望小の子ども達」というテーマを二回に分けて書かせていただきます。 まず、最初にこちらの画像をご覧ください。 これは1年生から3年生までの授業風景です。私の授…

中学入試の問題を望小の3年生の授業で扱うと…

算数科を担当しております、峰岸です。 先日のDaily Blogでも取り上げましたが、 望小で普段から意識している「探究的な学び」が、 小学校3年生でも中学入試相当の問題に対応できることを こちらで紹介したいと思います。 また、小中高一貫教育として縦の学…

開智望小学校の劇づくり~2年生の女子の成長

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。 いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・劇づくりの総監督のお話 以下、2年生の女の子=総監督 Sさん Sさん「ママ、…

開智望小学校の探究の様子~Unit5:Who We Are(2nd Grade)

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・開智望小学校の探究の様子~Unit5 Who We Are 野口(以下 の)「コミュニティっ…

開智望小学校ウィンタースクールの様子~体験するだけではない"探究型"のフィールドワーク

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ウィンタースクールに2年生と行ってまいりました。2年生が2泊3日親元から離れ…

読書感想文を"拝読"しました。(2年生の冬休みの宿題)より

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・子どもたちの読書感想文を読んでいて・・・ 最初は単に宿題をチェックする気持…

天才が育つ環境とはどんな環境か?歌うことが楽しい・運動することが楽しい・学ぶことが楽しい

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・天才が育つ環境とはどんな環境か? 相手を変える習慣力 Business Life 作者: 三…

PYPの5elementsの実装と裏側にある人間観

2学期が終わろうとしています。2年生の子どもたちは約2か月間続けてきた「Sharing The Planet」の総まとめに入ろうとしています。 PYPすなわち国際バカロレアの初等教育プログラムは全人教育であり、 1.教科の枠を越えた知識(普遍的で他の分野にも応用…

雪わたりと概念的思考~探究型の国語を目指して

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・開智望発表会に向けて この絵、とっても素敵じゃありませんか。1年生が描いた…

●脳の仕組みから考える探究の有効性とは?(Function)・積雪や秋のエクスカーション

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・最近の子どもたちの様子 11/24(木)に関東地方に積雪があり、校庭の裏側の芝生…

●入学してからどんな子が伸びましたか?地道に優る魔法なし

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・11/19(土)は学校説明会でした。 今年度の入試は第1・2回が終わったので、説…

【コーディネーター通信】TOK(「知の理論」)を解読する

クラカンの灘高・日本史リベラルアーツ授業・・・・ 問い①「江戸期、東北で飢饉が度重なり、多くの人が餓死したのはなぜか?」 これは、倉石 寛 灘高前教頭(現在立命館大学教育開発推進機構教授)が2015年2月に灘高2年生に実施した授業のテーマです。 …

【コーディネーター通信】野中至:三年生の「How we express ourselves」

「私たちが私たちを表現する」といっても、いろんな表現があるものです。私たちは、「表現」というと、なぜか文学的なものや芸実的なものを考えてしまうんですが。 「天気予報が当たらないのは、高層気象観測所がないからなのだ。天気は高い空から変わってく…

【コーディネーター通信】私たちは、こうなるんだぞ!

タイトルが、軽いように思われるむきもいらっしゃるんではないかと存じますが・・・。 ジュネーブ・インターナショナルスクール(International School of Geneva)の、初等教育プログラム(PYP)の「PROGRAMME OF INQUIRY」(探求のプログラム)について、…

【コーディネーター通信】教科の枠を超えた探究のUNIT4が始まります。

二年生の探究を例にいたします。 ヒトは太古、火を恐れていたんでしょうな。「いたんでしょうな」というのは、考古学的に考証できませんので、こういうしかないのですが。そのころ、ヒトは自然の一部でしかなく、ヒト自身が、自分と自然とを区別していなかっ…

【コーディネーター通信】開智望まつりに向けて

コーディネーターの北村です。 開智望まつりに向けて 二年生を例にお話しいたします。 現在、探究のUNIT3を行っています。教科の枠を超えたテーマは「How we organize ourselves」で、「私たちは、何らかの目的のために仕組みを作る」という普遍的な知識(…

●選ばれなかった言葉を考えながら読書をしていますか~知的複眼読書法

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・2年生の国語の授業より 2年生の国語の授業では『お手紙』を取り上げています…

●協働学習における思考とは?~異学年齢算数の風景から

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ・開校してから1年半が経過しました。 つい2年前までは新守谷駅の前は森でした…

●Inquirer's highを生み出す2つの仕掛け~①大きな疑問・小さな疑問②大きな業務・小さな作業

こんにちは、開智望小学校広報担当の野口です。いつも開智望ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログでは、毎回開智望小学校の教育について紹介しております。 ●Inquirer's highの教室風景 2年生の探究は、来週発表を控えています。 子どもた…