異学年活動・・・

また、24人のまとまりは、異学年活動の単位にもなります。異学年学級は、学校内での生活母体となる集団で、週1時間の国語、算数、体育と道徳、総合学習などの一部を異学年学級で行う予定です。上級生、下級生という縦の人間関係を学び、最上級生は学級全体のリーダーとして、他年の児童・生徒はそれぞれの役割を分担して活動することで組織のあり方や社会性を学ぶことができます。