読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

●1年生のサマースクールの様子

 7月22日(水)23日(木)の一泊二日で、那須高原にサマースクールに行ってきました。




 那須平成の森でお弁当を食べた後、活動班ごとに分かれ探究活動を行いました。







今回のサマースクールの目標は、「ちからをあわせて、しぜんの『ヒミツ』をはっけんしよう!」です。





これまで、進めてきたUnit2の探究活動の集大成として、森の中にあるサインから、自然の様々な秘密を探っていく活動を行いました。




うっそうと茂る森の中で、子ども達は自分の確かめたいことについてたくさんの発見をしようと一生懸命頑張っていました。



また、森の中で活動することによって新たな疑問をたくさん見つけることもできました。





西の空が暗くなり、遠くで雷の音が聞こえてきたので、途中森から撤収してきましたが、
「これが雨の降る前のサインだね」と、実際の生活とこれまで学んできたことについてリンクさせることができました。



探究が終われば待ちに待ったご飯の時間です。







Unit2の探究では、自分たちでサインやピクトグラム(絵文字・絵言葉)を作り、それを基に自分たちで行動していこうという活動も行ってきました。



自分たちで創ったサインやピクトグラムを基に、子ども達自身が自分達を律する姿、自分達で判断して行動していく姿は大変頼もしかったです。





これからも、どんどん自分達で判断し行動できる人になっていってほしいと願っています。