●茨城新聞に掲載されました!大村智先生、世界最高のノーベル賞の受賞おめでとうございます。

大村先生、ノーベル賞受賞おめでとうございます。開智学園の児童・生徒、教職員一同お喜び申し上げます。

先生には、「開智」という素晴らしい名称を学校に付けていただき、感謝しております。また、毎年、高校卒業時に理系の最優秀生徒に贈る『大村賞』の基金を出していただき、生徒たちの学習の励みになっております。

ところで、先生からは教育の在り方や学術的な研究のあり方だけでなく、教育の本質をついた教育哲学を教えていただきました。さらに「身近なところや日常から生まれる疑問や課題が、新しい発見や発明のもとになっている」という先生の言葉を基に開智で始めた未来を創造する学び、すなわち、「探究型のフィールドワーク」、「探究テーマの学び」、「探究型の授業」などを、大村先生のご指導のおかげで推進することが出来ました。そして、私たちは、先生の研究姿勢に学び、これらの学びの新しいステージを切り開いていこうと決意しています。

特に、「社会貢献のできる人材を育成する教育をすることが、開智の社会貢献だよ』おっしゃられた言葉をこれからも大切にし、大村先生のノーベル賞の受賞を心からお祝いするとともに、先生の名に恥じない教育をこれからも実践していきたいと念じております。

f:id:kaichinozomi:20151007071445j:plain

                       2015年10月5日